〒060-0005
札幌市中央区北5条西6丁目1番
第二北海道通信ビル
TEL:011-232-0007 FAX:011-232-0006

共済・補償制度


全国高P連賠償責任補償制度

一般社団法人全国高等学校PTA連合会では、「高校生一人ひとりを賠償事故から
守り、健全な育成を支援する」との趣旨で、高校生が事故で加害者となった場合の
補償制度を設けています。

本道でも多くの高等学校PTAが加入しており、低廉な掛金で大きな補償を受けるこ
とができます。

ただし、当制度は、PTA単位で加入する仕組みで、単位PTA毎に当連合会を通じて
申し込むことになります。お問い合わせは当連合会事務局までお願いします。

■ 一般社団法人全国高等学校PTA連合会ホームページ
                       http://www.zenkoupren.org/
 
■ 全国高P連賠償責任補償制度 案内パンフレット「PDF」
案内リーフレット「PDF」
掛金改定のお知らせ「PDF」
賠償責任補償制度資料「PDF」
 

北海道高等学校安全互助会共済事業
 

平成26年6月に北海道高等学校PTA連合会により北海道高等学校安全互助会を
設立し、平成27年4月から次の共済事業を実施しています。

○ 学校の管理下の生徒の災害にスポーツ振興センターに上乗せして給付します
○ PTA活動中のPTA会員と生徒の災害に給付します
○ 高校生の心身の健康と安全のための普及啓発事業を実施します
 
詳細は、一般財団法人 北海道高等学校安全互助会ホームページをご覧ください。 

■ 一般財団法人 北海道高等学校安全互助会ホームページ
                       http://www.h-anzen.com/

 

災害補償制度 

災害補償制度事業は、平成26年度末をもって廃止されました。
なお、平成26年度末までに発生した事故に関する補償請求権の時効は、事故発生日から
3年間となっていますので、請求がまだお済でない場合は、速やかに手続きをお願いします。


  ※「北海道高等学校PTA連合会災害補償制度規程」を下記よりダウンロードできます。

北海道高等学校PTA連合会災害補償制度規程 [PDF:151KB]



PDFの閲覧にはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方はAdobe社による無償配布をご利用下さい。


Copyright(C) 2017 Hokkaido high school PTA union meeting